“流れ”を変える〜たった、ひとつのこと〜

2017年2月12日

おはようございます。ピアノート運営・なかのひとのナカノです。

【ナカノ・ブログ。いつの間にやら、シリーズ化が決定!】

年度末からホームページ作成が相次ぎ、嬉しい悲鳴とともに、ひとりアワアワしているんではないか?と思っていた我が社のリーダーに変わって、ピアノート・ブログを更新したのが先週木曜日。

わたしの仕事は事務的なことですが、ホームページ作成の依頼を受けるということは、なかで働いているわたしにとっても、大変有り難く、嬉しいことです。

なので、リーダーがアワアワしすぎないように『何かお手伝い出来ることがあれば、言ってくださいね』と言ったところ、

まさか『ちょっとブログ更新してもらえる?』と軽く振られるとは思ってもいなくて(笑)。しかも、ど素人なんですよ、わたし。

でも、ちょっと面白そうと思ったんです。

仕事柄、先生方やブロガーさんのブログを読むことはあっても、自分でブログを書くことなんてありませんでしたからね。
『そうですね〜;^_^A。作成も混み合ってて大変ですし。もしも、もしも、炎上したらすみません。その時は矢面に立ってくださいね!笑。』

と、笑いながら答えたものの、その日の夜は家事をほっぽらかして、ひたすら原稿書きですよ。(笑)

その翌日『ナカノ・ブログ、レギュラー化決定!』とSNSで大きくうたわれてしまいました。あはは;^_^A。


【流れが変わる、たったひとつのこと。】


もし、あの時『いや〜、わたしには荷が重すぎます…。』とか、『ムリ、ムリ、ムリ、ムリ!! わたしにはムリですよ〜』とか言って断っていたら、きっと、いや絶対にナカノ・ブログはシリーズ化が決定することなんてありませんよね。

でも、ナカノ・ブログはシリーズ化が決定しました。

それは、“よし!やってみよう!”と思って、行動したからなんですね。

(決して、自分自慢してるわけじゃありませんので。)


なんの文才もない、また、パソコンオンチなわたしですが、ちょっと気持ちがグラっと動いたので“やってみよう”と思ったのです。
(もしかしたら数年後、わたしはトップ・ブロガーになっているかも?( ´ ▽ ` )ノ)

もちろん、私的なブログではないので、悩みまくりながら、書いては消し、消しては書いての繰り返しでしたけどね。

【荷の重さを決めるのは、自分次第。】


  


目の前にある大きな鞄を見て、中に何キロの物が入っているかなんて、わからないですよね。
だったら、持って確かめるのが1番手っ取り早いのです。

なのに、中身が気にはなるけど、持つ前から『重たそう』とか、『ひとりで運べなかったらどうしよう?』とか、勝手に重さを決めちゃってる方、割といらっしゃいます。

でも、そんなこと言ってる暇はないんです。

そんなこと言ってる間に、他に気にかけていた誰かが、鞄をヒョイと抱えて行ってしまうかもしれません。

だったら、まずは持って確かめる!

流れが変わる、たったひとつのことは

行動すること】なんです。




ピアノートでは、会員先生同士の同地区での生徒さんの取り合いを防ぐため、1地区につき1名様限定とさせていただいております。

もし、気持ちがちょっとでもうごめいているのでしたら、


行動に起こしましょう!!


思い悩んでいる間に、誰かがその鞄を持っていくかもしれません。


まずは、お問い合わせください!




って、先生方もうたってるでしょ?(^-^)



これまでの教室へのお問い合わせの流れを変えたい先生、流れをかえましょう!




うえへ