MFIきたよ。←これピアノ教室のホームページ運用にとって超重要

2017年2月12日

先日のグーグルの発表でMFIを導入することが発表された。

MFIとはモバイルファーストインデックスの略称。簡単にいうとスマホサイトを評価基準にしますよということ。

具体的にどういうことか解説

現行の評価基準はパソコン用のホームページを評価しランキング付けし、モバイル対応ならなお良し。という感じだが、今後はそれが逆になり、モバイル用のホームページを評価し、パソコン対応ならなお良し。となる。

MFIによって影響が出る人

MFIによって困った影響が出る人は以下の人だ。

  • 昔からパソコン用のホームページのみでガンガン集客している人←絶望的
  • wix,jimdo,wordpressなどでレスポンシブではないデザインを入れ込んでる人←要対応

上の人たちはグーグル検索に表示されなくなるので、お問い合わせはぱったりとなくなる。

逆にこれによって嬉しい人もいる

  • 弊社クライアント←先を見据えてしっかりモバイル対応。ご安心を
  • スマホ対応のサイトを昔から運営←先見の明あり

古参ホームページがランキングからとんでしまうので相対的に上位表示となる。

MFIの困った影響の解決策は

MFIによって困った影響が出るのは、古いホームページを運営している人たちだ。

この人たちは新しいスマホ対応の流れに合わせていくしかない。

安心して欲しいのは独自ドメインの場合はドメインに過去の評価が付帯しているので、モバイル対応にリフォームするだけでバチっと解決するということだ。

ただし、悪い評価をつけられる前に急いだ方がいいのは間違いない。

まずは自分のホームページがどうなのかチェックしてみて

自分のホームページが基準をクリアしているのかどうかチェックしてみて欲しい。

こちらからモバイル対応かどうかのテストができる。

もしわからなかったら角田までご連絡をいただければいつでも対応okだ。


うえへ