同じようなブログの書き方について。後編。

2017年2月12日

こんばんは。なかのひとのナカノです。

今日は前回の続き。同じようなブログの書き方について、わたしが思うことを勝手に更新しちゃいます。

同じようなブログの書き方をされている記事に共通することは、前回の記事の通り。

そして、そのような書き方をされる先生方にも共通することがあります。

それは、無料ブログを使われていること。

ホームページではないので、無料ブログの中に、教室情報から、自己紹介から、生徒募集告知から、何でもかんでも、てんこ盛り。

だから、書きたい、伝えたいブログ記事よりも、補足の部分のスペースが多くなってしまう。

すると、肝心な部分がボヤけてしまう。

もったいないですね。

まぁ、肝心な部分ってのは 、ブログ記事の『中身』だったり、はたまた『新規生徒募集』なのかもしれませんが。

そして、右へならえでは、あなたの良さは伝わらないってこと。

ブログは、その人らしさがアップされる部分。

どこかの、誰かの、うまくいった書き方ではなくて、
あなたらしい、あなたの書き方で、あなたの言葉で綴られているブログの方が、魅力的であると思います。


うえへ