自分への戒めをこめて。先生方には、わたしのようにならないで欲しい。

2017年2月12日

こんばんは。ピアノート運営・なかの人のナカノです。

前回のブログ更新から、2週間もの時間が過ぎてしまいました。

ナカノブログを定期的に発信します!と宣言したのも束の間。

早すぎる挫折に、自分でも自分自身に失望感を抱いています。


今日は、そんなだらしない自分を題材にブログ更新します。

《これが、もし、入会を考えている教室のブログだったら…》




自分がやらかしてしまったのに、偉そうなことを言うつもりはないのですが、きっと、わたしは、今、

『ふんっ。ピアノートのナカノってさ、ブログ発信が大切です!とかって言ってるくせに、自分が発信出来てないじゃん。信用ならな〜いっ。』

と、思われていると思うんです。

これは、自分の甘さからなので言い訳するつもりはありませんが、失くした信用は少々のことでは、取り戻せないと覚悟しています。

これが、もし、ピアノの先生のブログだったら。。。

入会しようか、どうしようか迷われている方が見ていたとしたら。。。

いつ更新されるのかわからないブログを、度々見に行きますか?

お問い合わせしてみようとは思いませんよね。

ブログやホームページって、まだ会ったこともない人と繋がることができる媒体。

会ったこともないのに、毎日定期的に中身ある更新で、信用・信頼感を持ってもらうことも、また、一瞬で失うことも出来るのです。

先生方には、わたしのようにならないで欲しいと願っております。

ホームページ、ブログの放置は、持たないよりも、もっと価値のないものになること間違いなし。

以上、自分への戒めを込めて。




うえへ