お悩み相談も行なっています

おはようございます。ナカノです。

昨夜、クライアントの先生から相談があると連絡がありまして話し込み、気づけば明け方に…汗。

個人でお仕事していると、時々、感じることないですか?

『ん?わたしの考え方が ズレてるのかな?』って。

相手が ビックリするような、これまでに会ったこともないような、とんでもない価値観の人だったら特に。

おまけに保護者だったりしたら。

基本的には、協力的な保護者の方が多いと思う(思いたい)けれど、たまーに出てきますね。

先生方の価値観や指針に向かって、ドンと体当たりしてくる保護者の方。

先生方も自信がないわけではなく、プライドと誇りを持ってお仕事されているわけなんだけれど、

あまりにも自分勝手な振る舞いや、うちのコさえ良ければいいみたいな態度。

こちらの想いをお伝えしたところで『月謝払ってるから、そのくらい何さ?』みたいな。

まぁ、人としてどうよ?みたいな方がいると、『わたしの考え方がおかしいのかな?』というような錯覚に陥る。

わたしも時々あります。笑。

そんな時って、答えはすでに自分の中にあるんですよね。

で、その後押しが欲しいというか、

大丈夫!みたいな太鼓判が欲しかったりするのかもしれません。

明け方『聞いてくれてありがとうね♡』と仰った先生の声色は、かかってきた時よりもずっと明るくハリのあるお声になっていました(^-^)


うえへ