利用規約

サービス受給者を甲、サービス提供者を乙とする。
第1条 目的
1.甲は、ホームページの制作業務(以下「本業務」)を乙に委託し、乙はこれを受託する。
2.甲は、乙が本業務を遂行するに際して、必要な協力を行う。

第2条 業務
乙が甲に提供する業務は以下のとおりとする。
1.甲と乙で協議を行い、甲から提供されるテキスト原稿、画像等のデータと、乙の提供するHTMLによるデザイン・レイアウトデータ、および画像データ、スクリプト等と組み合わせて、ホームページを制作する事。
2.必要に応じてホームページを公開するためのレンタルサーバーの手配。
3.上記1により制作したホームページの内容を、甲からの指示に基づき更新すること。
ただし、上記のうちプラン表に記載されていない内容については委託の範囲外とする。

第3条 製作期間
1.ウェブコンテンツの製作期間は、乙が甲から制作に必要なすべてのデータを受け取った時点を起算日として計算する。ただし、この起算日よりも遅い日に制作に着手する旨の記載が契約申込書にある場合は、申込書に記載された着手日付を起算日とする。

第4条 制作物の納品
1.乙が甲に制作物の納品を行う前に、甲はインターネット上にて制作物の確認をするものとする。制作物確認依頼の案内は、電子メール等の手段によって通知する。
2.甲は、制作物の確認依頼通知を受領後すみやかに、その内容の確認を行うものとする。甲からの乙への確認通知は上記確認依頼通知への返信メール等により行う。確認依頼通知の受領後7日以内に乙宛への連絡が無い場合は、甲より制作物の内容が承認されたものとする。

第5条 制作物の返品・再作成
1.納品物が甲の提示した仕様を満たさない場合、それが乙の故意または重大な過失に帰するものである場合に限り、乙の負担にて再作成を行う。
2.画像スキャンは、デジタルデータ化された画像の発色や鮮明度等に原稿と多少の差異が生じる場合があるが、これは乙の責任範囲外とする。

第6条 契約期間
本契約の有効期間は、本契約締結の日から満2ヶ年間とする。但し期間満了の1ヶ月前までに、甲乙いずれからも何らの意思表示もないときは、本基本契約と同一条件で更に2ヶ年間延長するものとし、以後も同様とする。

第7条 知的所有権
1.本契約に基づくホームページの製作に必要なHTMLデータ、および画像データ、スクリプト等の一切の制作物(以下「制作物」とする)に関する所有権は乙に帰属する。甲が提出した仕様書、テキスト原稿、画像等に関する所有権は甲に帰属する。
2.乙は、甲が制作物をインターネット上の公開またはコンテンツの維持の目的で改変する事を許諾する。
3.乙は、制作物を自らが制作したものであると公開する事ができる。

第8条 申し込み後の取り消し、修正、解約
1.甲が、乙によるホームページの制作開始後に申し込みの取り消し、または契約期間内の解約を行う場合、甲は、3か月分のサービス利用料と同額の解約手数料をすみやかに支払う。

第9条 報告責任
1.乙が制作したホームページにより甲が当初の目的どおり新規入会を受けた場合、甲が特定のキャンペーンなどの条件に該当する場合のみ、乙に対して速やかに報告する義務がある。
2.万が一、悪質な未報告が後に発覚した場合、甲は乙に対して乙の計算する合理的な反則金をすみやかに支払う

第9条 責任制限
1.乙は、制作物自体または制作物の使用から直接的または間接的に生じたいかなる損害についても、乙に故意または重大な過失がある場合を除いては、一切責任を負わない。また乙が責任を負う場合は、制作代金のうち該当部分の金額を超え責任を負わない。

第10条 機密保持
1.甲および乙は、本基本契約または個別契約に関連して知りえた相手方または相手方の顧客の技術上、販売上その他業務上の機密は、本基本契約の存続期間中はもとより本基本契約終了後といえども第三者に漏洩してはならないものとする。

第11条 協議
1.本契約に定めのない事項および利用契約に関して甲と乙との間で問題及び疑義を生じた場合には、法令、商習慣等によるほか甲乙協議のうえ、信義誠実の原則に基づき円滑に解決をするものとする。

Posted by カクダ


うえへ