2017は分散型動画メディアの時代

2017年2月12日

おはようございます。角田です。

ウェブ界隈のトレンドの移り変わりは非常に早く、毎年のように新しいものがでてきます。

これはより良いものがすごいスピードで出てきているという技術進化の賜物なわけですが、ついていく方も一生懸命なわけで、、、

という話はさておき、今回は2017年のトレンドを大胆予想して見たいと思います。

2017年は分散型動画でお問い合わせ激増!

分散型動画とはソーシャルメディアに投稿する動画というイメージで捉えてもらったらいいと思います。
youtuberになろう!とかという話ではなくてインサート的な動画を効果的に用いる事で、発信する情報に訴求力を持たせまそうよ。というのが狙いです。

今までは、twitterやline@などで画像をあげてたと思うのですが、それを短い動画にするイメージです。

分散型動画制作は私たちにおまかせ!

「動画なんてつくれないわ」という方がほとんどだと思います。

そこは私たちピアノートにおまかせください。

腕に自信のあるクリエイターが責任持って制作いたします。

とはいえ、まだ制作実績がないのでテスト的にクライアントにお声かけして作らせてもらうか、自社のサービスについて作るか。

その辺り思案中です。

実験台になってくれる方いましたら募集します。

まとめ

テキストよりも、おもしろく、視覚的にすっと入ってくる動画というのはまだまだ伸び代のあるコンテンツです。

こういったものはどんどん取り入れて、ライバル教室と差をつけましょう。


うえへ