3ヶ月後にお問い合わせが来るきっかけ。

2017年2月12日

こんばんは。ピアノート運営・なかのひとのナカノです。

ゴールデンウィークも終わり、いつもの毎日がやって参りましたね。

先生方も、新入会の生徒さんを迎え、通常レッスンの毎日だと思います。

今日は、またまた嬉しいご報告をいただきました(^-^)

以前ネットで怖い思いをされてから、ホームページの必要性は感じているけれど、『ひとりでは無理!!』とあきらめかけていたA先生。

そこへ、知人の先生を通じで、わたくしどもピアノートの存在を知っていただくことに。

それでも、やはり怖い思いは簡単に消えていくものではないようでしたが、度重なる打ち合わせや、設定やセキュリティなどのWEB専門的なものはわたくしどもに任せていただくことで、少しずつ不安も消えていき、ホームページ制作のご依頼をいただいたのが2月。

それから約3ケ月。本日、初めてホームページからお問い合わせがあったと、それはそれは嬉しそうにご連絡いただきました。

約3ヶ月でお問い合わせいただくには、もちろん、わたくしどもの戦略もありますが、やはりA先生の日ごろのレッスン風景をわかりやすくブログで更新されているからだと思います。

3ヶ月後、お問い合わせが来るきっかけお持ちですか?

何もしないままでは、非常に厳しいですが、お問い合わせがくるはずありませんね。

全国区で有名な先生ではなくて、街のなかのひとつのピアノ教室。

そんな教室は、山とあります。

その山とある教室からお問い合わせいただくには、知っていただくほかないんです。

3ヶ月後、お問い合わせいただくには今から準備が必要なんです!

きっと、A先生は秋募集どころも安泰でしょう(^_-)

ナカノの毒舌をお許しくださいまし(^^;;。


うえへ